cheer_ra


優しい風が吹いて。。。


[sticky post]Hi, There!
cheer_ra
Just call me Cheera

Born in the nineties

Hey! Say! JUMP

Inoo Kei

Yabu Kota

NEWS

Arashi

I'll make a better intro post once I have something to offer on this page, lol.

Warm Curry for Cold Day
cheer_ra
Title: Warm Curry for Cold Day
Pairing: InooBu
Type: Drabble (?)
Genre: Fluff
Summary: Just as the title says

Read more...Collapse )
A/N:
This is my first ever fanfic so my apology for it being weird. And oh, I don't speak English in my dream.
Tags: ,

37 sai de Isha ni Natta Boku (2012) ~ Becoming a Doctor at Age 37
cheer_ra

I don't write a review unless I like the drama. So this is a story about a 37 year-old salary man who drops off from a company and decides to become a doctor. He becomes the eldest resident in the hospital, even older than his medical supervisor. Together with him are fellow residents Sawamura Mizuki, Shimoda Kentaro, and Taniguchi Atsushi.
Read more...Collapse )
Yiaaaaaaaaahhhhhhh.... it such a long entry. I've never post this long before when it's a review. So, I hope this entry will be useful for you and you'll give me a feedback about it. Just drop a comment below it!
^_^
Tags:

JUMP's 5th Anniversary = My 22nd Birthday
cheer_ra
So, my birthday is on the same day as JUMP's anniversary! Ureshii desu ne.. hehe
I've just found out about it..
Dakara, Happy 5th Anniversary, JUMP!
I'm just a new fan so let's grow up together! hehe

にほんのドラマ から...
cheer_ra

ともだち   すき です, わたしは ともだち なし では いきていきません。わたしに とって、ともだちとは かぞく のつぎ に いちばん たいせつなものです。わたしには たくさん の ともだちが います。どういゆう ともだちが いるのかで、われ われのしゃかいてきち が ひとから はんだんされることが よくあります。

わたしが おもいに、このように ともだちが ひとりも いないにんげん など 絶対にいません。にんげん ではなくても ひとは それ ぞれ いろんな ともだち を もっています。しゃべる ことが にがてなひとは ほんが そのひとの ともだちに なり、ほかにも しょくぶちゃ どうぶつ それにために みえない、ただ のくうそうな ものするも われ われこじんのともだちなのです。

わたしは どらま をみるのが とても好きなので、こんかいのてま は とてもだいすきです。よく いうう ように、こんぽんてきに ゆうじょうとは しんらいと あいて

をの おもやりで できています。その ふたつのようそが なくて は ゆうじょうかんけい は ぜったいに できません。なぜなら、ゆうじょうとは、たがいに あたえあい、うけあい、しんじあいながら うまれたいくもの だからです。

うつくしいゆうじょう を きずきあげるのは、まばたきを するほど かんたんなこと ではありません。それをうみだすには、あいて への しんらいをより ふかめないと いけない。なぜなら ほんとうの ゆうじょうを てにする まで、いろんなものが その かんけい を かわすために おそってくるからです。だけど そのもんだいを ふたりで いっしょに しんじあいながら、そして たすけあいながら のりこえて いった さきに ほうんとうのゆうじょうを 手にできりのです。つまり、ともだちのしごとは、ともだちが ひつようと するときにそこに いてあげて そして それを てつだうこと なのです。

みなさん これが わたしが どらまから えられたものです。そのひとつは ごくせんです。やんちゃで とてもてに おえない だんしこうこうせいのはなし。くらすは まるで じぶんのらくえんの ように あつかい、きょうしの ことには ぜんぜん したがわず、でも そのなかの ひとりに なにか もんだいが おくると、みんな なにも いわずにすぐに そのともだちを まもるのです。

こおいゆうことが わたしが にほんの どらま から いちばん すきなことです。せんとあるにほん どらまから、おおくが こういった しんらいにすて かったている ものばかりです。なにもかんがえず あいてを しんらいする、げんじつ せかいには、もう そんなに みられないものです。

今のげんじつせかい では、ともだち を つくるまえに、こいつを ともたちにしたら じぶんに なんの めりっとが あるんだ?とか このひとを ともだちに して ほんとに とくが あるのか?など かんがえいてしまいます。こおいった かんけいは ながつくしません、なぜかというと。あいてが じぶんに ひつようじゃなくなったら、そのひとは もう ともだち としてうけいれてくれくなる から です。

そんのとくの ための、ほうんとうのともだちは いえません。もしその かんけいの なかに しんらい が なくなったら、そこで もう そのかんけい は おわりなのです。だからこそ,わたしは ともだちに とって の いいともに なれるように がんばっています。このときから ともだちをしんじる どりょくを しましょう。どんな ともだちから もう しんらいさせるひとに なりましょう。やんくみが 3-Dに むけて おくったんことばの ように“ともだちとは いっしょうにの たから”だと。

Tags:

My review on Risou no Musuko
cheer_ra
The story revolves around a relationship between 16 year old boy Suzuki Daichi (Yamada) with his kaa-chan Suzuki Umi (Suzuki). The mother has worked hard to raise Daichi by herself. She did that with the hope that one day her son will buy her a house. She even tells some lies to manipulate her son. I return, Daichi grows up to become a very obedient son who loves his mother very much. So much to the extent that he can't sleep without his mother being next to him. To Daichi, his kaa-chan is the most important person in the world. His character is described as having a mother complex.

In order to please his mother, Daichi studies hard to achieve top result at his prestigious Meifu High school. He also works hard on preparing for entrance examination of the favorite university. He even has a head band which he uses when studying with "build a house" written on it. However, when the mother starts working at the canteen of a school known by its delinquent students, he immediately drops out of his prep school and enroll to the said Sea King public high school with the aim of protecting his beloved kaa-chan.
Sea King is a school with bad reputation. The students are baka and interested in nothing but fights. However, the students' leader is a third year senpai who passionately works to achieve his dream as a professional boxer, Mifune Kengo (Fujigaya). There is also a classmate who totally unfit with the school environment, not to say a coward. He is Kobayashi Kouji (Nakajima), a son of the well-known Kobayashi corporation who goes there because his mama wants him to be charismatic. In fact, Kouji is a pathetic who loves his scary mama so much.  Here in Sea King, Daichi develops some friendship with the notorious gangster students. Beginning from Kouji who has 'mama's boy' image just like him and Kengo as reliable senpai.
This drama is a comedy. Therefore the scenes are rather funny.  Each student has their own animal image. Daichi with his Koala punch, Kouji with hamster, Kengo is a bear, and even the kaa-chan is Kangaroo. Each animal comes out when they show their power. It makes Sea King looks like a zoo with the animal-like power students.
Tags:

?

Log in

No account? Create an account